見出し画像

GOへようこそ!桜咲くなか、新卒二期生が入社しました。 #わかレポだより

皆さん、こんにちは。GO-on編集部 / 広報の高堂です。

新年度がスタートし、心機一転何かにチャレンジし始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか?かくいう私は、今年こそ海外へ旅に出よう!と心に決め、それに向けてさらに仕事に邁進する気持ちを固めたところです(笑)

さて、本題です。
2024年4月1日、GOに待望の新卒二期生となる5名が入社しました!
今回の #わかレポだより では、入社式当日の様子をお届けしていきます!
ぜひ最後までご覧いただけると嬉しいです。


入社式は完全にGOオリジナル。人生で一度きりだから思い出になることを

本質的に社会課題を解決していくには、GOのValueを体現し風土・カルチャーを牽引していく存在が必要。

GOはそのような思いで、2023年卒から新卒採用をスタートし、今回はその二期生が入社。まず、入社証書は新卒採用担当の川北さんから授与されました。

新卒採用担当の川北さん(左)から新卒メンバーに入社証書をお渡ししました

インパクトのある入社証書は、昨年のデザインはそのままに、今回はシルバー用紙 + UVインクジェットで擬似的な箔押しを再現する手法を取り入れ、よりカードらしい質感になっています。また、一人一人の名前に加えて下部にはそれぞれと関わりの深い先輩社員からの熱いメッセージを印字。この入社証書を見るたびに初心に立ち返って、さらにGOes Nextしてくれたら嬉しいです。

デザイナー中村さん作のオリジナル入社証書

続いて、人材開発部長の荒川さんから、二期生メンバーへの期待をお話しいただきました。GOが「長く、強く」続いていくためのコアメンバーとして組織を引っ張っていってほしい。また大きな変化の中に身を置いていることを自覚しながらも、変化を自ら起こす側に立っていってほしいという熱いメッセージがありました。

GOで体現したいValueは何か?ワークを通じて自身が描く未来を語り、お互いを理解する機会に

ここからはワークタイム。「ここまでの旅路」と題して、自分のライフチャートを書いて、一人ずつ共有してもらいました。これまでの人生を振り返り、どんな出来事があったか、そして今どんな気持ちで入社式を迎えているのかを各々言葉にしてもらいました。

さらに後半では、「GOで体現したいValueは何か?」というテーマで、それぞれが考えるGOでの歩み方をカメラに向かって話してもらい、動画に納めました。いつかこの動画をみんなで見返した時、自分の変化に気づいたり成長を実感する材料にしてもらえたらと思っています。

選んだValueは、「無いから挑む。」「当事者たれ。」「コトに向かう。」「明るくGO!」と様々。

全員で足形チャレンジ!なぜ足形なのか?

続いて、今回新たな取り組みとして二期生の足形を取るというプチイベントを新卒採用チーム企画で開催。足形を取ることは、あっても幼少期くらいで、大人になってやる機会はきっとないはず。でも、移動の歴史は人類の二足歩行から始まっていて、今日から皆はその移動の歴史に足を踏み入れるんだよ。記念すべきこの日にその一歩目を共に刻もう!という思いからこのイベントが企画されました。

本社の会議室に移動した二期生は、みんなに見守られながらやや戸惑った表情で足裏に墨汁を塗ります。なかなか見慣れない光景でした(笑)
そして、専用の紙に「今日からGOの一員になる」という思いを込めながら足を踏み出してもらいました。

出来上がったのがこちら!

足形にも個性が!それぞれ自分の足形にかなり驚きの様子でした

用紙下部には、この企画に込めた思いが記されています。

「いやいや赤ちゃんじゃないんだから」って思った?そう言いたくなるのも分かる。けどよく聞いてほしい。移動の歴史は人類の二足歩行から始まったんだ。君がこれから踏み入れる世界には、先人たちが遺した長い歴史がある。タクシーだけ見ても100年以上の歴史があるんだ。数年後の今日、同じことをやっても君の足の大きさは変わらない。赤ちゃんじゃないんだから。でも、ハートは大きくなっているはずなんだ。これから君がGOで目にするもの、聞くもの、喜び、楽しさ、辛いことも、仲間と過ごした何気ないひとときも、全部そのハートに詰め込まれていく。だからそんなに深く考えすぎなくていい。まずは一歩目を踏み出そう。GO!!!

大人になって足の大きさは変わりませんが、社会人としての歩みの中でハートの大きさはきっと何倍も大きくなっていきますよね。

両代表から贈られたメッセージ

ラストは両代表からのメッセージ。大きな節目を迎えた二期生5名に向けて、力強い言葉が贈られました。それぞれのメッセージをご紹介します。

会長・川鍋からのメッセージ

ご入社、おめでとうございます。
私は社会人になって30年近くが経ちますが、今思うと「これをやっておけばよかったな」という、記憶に残り続ける後悔があります。なので、皆さんに一番避けてほしいのは、様子見をすることや「これは自分には出来ない」と決めつけること。やっているうちにどうにかなるし、やる人には絶対誰かが助けてくれるので、どんどんリスクを取って挑戦してほしいです。今のGOは組織も大きくなりつつあるので、自分が思う以上に自ら拾いにいってワイルドに攻めてください。
あとは、最近ふと振り返ると色々な状況に常に当てはまる座右の銘があります。それは経営学者のピーター・ドラッカーさんの「変化はコントロールできない。できるのは、変化の先頭に立つことだけである。」という言葉です。この言葉は、たとえ自分の培ったものが崩れたとしても、次の一歩に少しでも早く踏み出して良い状況に繋げることの大切さを思い出させてくれます。ぜひ、この言葉を胸にとどめて、これから頑張ってください。

社長・中島からのメッセージ

GOに入社していただき、ありがとうございます。
今年、GOに入社する皆さんは、捉えようによってはとてもラッキーだと思っています。というのも、今、GOを取り巻く状況は、言葉を選ばずに言うと非常にカオスです。GOという会社に加えて、業界にいるたくさんの方々が、日々移り変わる多くの事柄にとても翻弄されています。新しいことをどんどん推進していきたい私たちGOも、正直先が読めずに試行錯誤したり、この状況をどう乗り越えていけばいいか分からないくらい難しい場面が大いにあります。世の中全体がそうなのではなく、GOを取り巻く環境が目まぐるしく変わっているんです。そしてそのタイミングで今日入社するのが、皆さんです。言わば強制的に谷から突き落とされるので、捉え方次第では本当に色んなことに挑戦できる環境だということ。ポジティブに捉えられるかは皆さんのマインドセット次第ですが、一緒に乗り越えられるからこそ皆さんが今ここにいると思っています。ぜひ頑張ってみてください。

最後は二期生と入社式を準備した全員でパシャリ

新しく仲間に加わった強力な新卒二期生メンバーと共に、私たちGO株式会社はこれからも「移動で人を幸せに。」のミッション実現に向けて取り組んでいきます!

以上、 #わかレポだより を最後までお読みいただきありがとうございました!

■ 採用情報
GOでは、共に働く仲間を募集中です。
興味がある方は、お気軽にご連絡ください!


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!