見出し画像

GOは「開発生産性Conference 2024」にゴールドスポンサーとして参加します

2024年6月28日(金)から6月29日(土)に開催される「開発生産性Conference 2024」に、GO株式会社はゴールドスポンサーとして参加します。

開発生産性Conferenceは、海外・日本の開発生産性に関する最新の知見が集まり、各企業のベストプラクティスや開発生産性向上への取り組みを通して、日本のエンジニアリングの向上につながることを目標としたカンファレンスです。

今年は、事業インパクトにつながる開発生産性の捉え方や進め方、具体的な生産性向上に向けた施策についてもう一歩踏み出します。

タクシーアプリ『GO』では、タクシーに乗車されるお客様、アプリを利用されるタクシー事業者様、乗務員様はもちろん、サービスを利用する全ての人の笑顔や幸せなど、「未来をのせて走る」という想いを込めてサービス開発しています。
『GO』は、累計ダウンロード数2,000万を突破したNo.1※タクシーアプリとして、多くのユーザーにご利用いただいており、タクシー利用が更に便利になるマイクロサービスの開発にも注力しております。GOのエンジニア組織では、各サービスを一定の品質を保ちながら一貫管理できる体制を構築し、開発業務の標準化 / 効率化に力をいれております。そのため、開発生産性をテーマとしている開発生産性Conference 2024にゴールドスポンサーとして協賛します。

6/28(金)には当社技術戦略部・部長の水戸が登壇予定となっています。ご来場の際はぜひご参加ください!

※Sensor Tower by data.ai調べ - タクシー配車関連アプリにおける、日本国内ダウンロード数(App Store/Google Play合算値) - 調査期間:2020年10月1日~2024年3月31日

開催概要
日程:2024年6月28日(金)から6月29日(土)9:40~19:00
会場:虎ノ門ヒルズフォーラム
運営企業:ファインディ株式会社
公式サイト:https://dev-productivity-con.findy-code.io/2024

登壇スケジュール
■タクシーアプリ『GO』におけるプラットフォームエンジニアリングの実践
登壇者:水戸 祐介 / @y_310
日時:2024/6/28(金)17:25~18:05  ホール 4-C
https://dev-productivity-con.findy-code.io/2024?m=2024/m/XmiKkhYo

『GO』のタクシー配車システムは様々なマイクロサービスから構成される複雑なシステムです。増加し続けるサービスを一定の品質を保ちながら素早く構築運用するためには標準化の徹底による効率化が重要でした。少人数のSREチームが中心となってKubernetesを中心としたプラットフォームを段階的に作り上げることで、多くのサービスを一貫した方法で管理できる体制を実現するまでに行ってきた取り組みをご紹介します。

それでは、当日会場でお会いできることを楽しみにしています!

採用情報
GOでは、共に働くエンジニアを積極的に採用しています。

採用情報詳細は以下をご覧ください。
https://hrmos.co/pages/goinc/jobs?category=1342449154655301632

技術ブログ
エンジニアの技術的な取り組みやチャレンジについて発信するGOの技術ブログ。
https://techblog.goinc.jp/


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!