GO-on

「移動で人を幸せに。」をミッションに掲げるGO株式会社の公式note。GOの人・組織・…

GO-on

「移動で人を幸せに。」をミッションに掲げるGO株式会社の公式note。GOの人・組織・事業・日々の出来事などGOのことを様々な角度からお伝えします。https://goinc.jp/

リンク

マガジン

  • GO Product Magazine

    • 76本

    GOのプロダクトマネジメント本部が運営するマガジンです。 プロダクトマネジメント本部には、PdM、PjM・Designer、Analyst、Test engineerが所属しております。各ロールのメンバーから様々なブログを発信していきます! GOのプロダクトマネジメント情報の詳細はこちら https://www.notion.so/mot-product/Mobility-Technologies-PdM-0b04909526474c78b04855d1fe1d1512

  • GO's Things / Culture

    • 43本

    GOのカルチャーや日々のできごとについてまとめたマガジンです。

  • for Engineer

    • 65本

    エンジニアに関する記事をまとめたマガジンです

  • for New Graduate

    • 21本

    新卒採用に関連する記事をまとめたマガジンです

  • for Business

    ビジネス職に関する記事をまとめたマガジンです

ウィジェット

記事一覧

技術とカルチャーがマッチ。「エンジニア×リファラル採用」の良さとは?【GO リファラルストーリー Vol.4】

GO株式会社の制度には、“リファラル採用支援制度”があります。これは社員がGOにマッチしそうな友人・知人を「採用候補者」として紹介することを支援する制度。最近ではこ…

GO-on
1年前
12

QA経験者に惹かれる!クオリティマネジメント部の働き方 #タクシーアプリ『GO』のQAチーム

品質においての責任を負いテストのみを担当するのではなく、開発にもコミットするクオリティマネジメント部のタクシーアプリ『GO』を担当するQAエンジニアたち。テストはも…

GO-on
1年前
36

GO株式会社は、「MIRU2023(第26回 画像の認識・理解シンポジウム)」にゴールドスポンサーとして参加します

GO株式会社は、2023年7月25日(火)から7月28日(金)の4日間に渡って開催される「MIRU2023(第26回 画像の認識・理解シンポジウム)」に今年もゴールドスポンサーとして参…

GO-on
1年前
7
技術とカルチャーがマッチ。「エンジニア×リファラル採用」の良さとは?【GO リファラルストーリー Vol.4】

技術とカルチャーがマッチ。「エンジニア×リファラル採用」の良さとは?【GO リファラルストーリー Vol.4】

GO株式会社の制度には、“リファラル採用支援制度”があります。これは社員がGOにマッチしそうな友人・知人を「採用候補者」として紹介することを支援する制度。最近ではこの制度で入社を決めた社員が増えてきました。

「GO リファラルストーリー」の4回目は、エンジニアの森本(紹介者・写真左)と浜地(被紹介者・写真右)を紹介していきます。「GOを紹介しようと思った理由」や「エンジニアにとってのリファラル採

もっとみる
QA経験者に惹かれる!クオリティマネジメント部の働き方 #タクシーアプリ『GO』のQAチーム

QA経験者に惹かれる!クオリティマネジメント部の働き方 #タクシーアプリ『GO』のQAチーム

品質においての責任を負いテストのみを担当するのではなく、開発にもコミットするクオリティマネジメント部のタクシーアプリ『GO』を担当するQAエンジニアたち。テストはもとより、主体的・能動的にプロダクトと向き合うことで、成長を後押ししています。

では、他企業のQAエンジニアとは若干毛色の異なるGO株式会社のQAエンジニアは、どのようなメンバーが活躍しているのでしょうか。瀬戸謙、 田中幸がGOで働く魅

もっとみる
GO株式会社は、「MIRU2023(第26回 画像の認識・理解シンポジウム)」にゴールドスポンサーとして参加します

GO株式会社は、「MIRU2023(第26回 画像の認識・理解シンポジウム)」にゴールドスポンサーとして参加します

GO株式会社は、2023年7月25日(火)から7月28日(金)の4日間に渡って開催される「MIRU2023(第26回 画像の認識・理解シンポジウム)」に今年もゴールドスポンサーとして参加します。

画像の認識・理解シンポジウム(MIRU)は、コンピュータビジョンやパターン認識といった画像の認識と理解技術に関する国内最大規模の会議です。産官学から多種多様な方々が集まり、基礎から応用まで最新の研究発表

もっとみる